故障やトラブルでも安心

HOME > ロードサービス付き自動車保険

ロードサービス付き自動車保険とは?

自動車に乗る以上避けられないのが自動車のトラブル。

出先でいきなりバッテリーがあがってしまったり、走行中に車がパンクしてしまうなど、不意な事故は避ける事が出来ません。

車への知識のある方であれば急なトラブルにも落ち着いて対処する事が出来ますが、車に詳しくない方は焦ってしまいますよね。

そんな時に利用するのがロードサービス。

ロードサービスとは、車にトラブルが起こった時に対応してくれる自動車保険サービスです。サービスの内容は自動車保険会社によって異なっていますが、大体は無料レッカー移動やレンタルカー貸出、自動車応急処置となっています。

ロードサービスの付いた自動車保険に加入していれば、こういったサービスを無料で受ける事が出来ます。

ロードサービスがいらないと言う方も中にはいるみたいですが「もしも」の事を考えればロードサービスの付いた自動車保険に加入する事をお勧めします。

◆ どこのロードサービスがお勧め?

ロードサービスで自動車保険を選ぶならチューリッヒがお勧め。チューリッヒのロードサービスは業界NO1と言われる程に質が高いです。

例えばレッカーサービス。通常15km〜30kmが無料移動なのですが、チューリッヒでは何と100kmまで無料となっています。

また、無料でレンタカーの貸出を行っていたり、旅先での事故時には帰宅費用をサポートしてくれたりもします。

他の自動車会社と比べても質の高さは飛びぬけているのでお勧めします。

ロードサービスだけでなく、通常の保険プランも充実しているのでロードサービスをメインに保険選びを考えている方はチューリッヒが良いでしょう。